フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山串本☆道の駅「くしもと橋杭岩」

和歌山

橋杭岩からのぼる朝日を見に行こう♪
という話がでて、それならここが一番じゃない?と
フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山串本
に予約しました♪
行くのは娘家族(夫婦2人と子供5歳1人)と私の4人

予約

ホームページからの予約がうまくできないので電話で予約

さてSPGアメックスカードでたまったポイントを使おうと、マリオットのホームページへ。
ところが全然使い慣れていない私はうまく予約できなくて、電話をすることにしました。

フリーダイヤル0120-142-536( 日本国内のみ)

電話をかけるととても対応がよく分かりやすく、感謝です♪

ポイントを利用してスタンダードの2シングルと1キングの2部屋を予約
できればオーシャンビューが良いこともお流しておきました。

部屋

スタンダード2シングルとスタンダード1キングを予約。

2シングル

私はシングルが2台の部屋を一人じめ。
でも孫が来てベッドの上では飛び跳ねたので、ピシッと決まっていた寝具がしわしわになった写真しかなかったのが悲しい・・。

窓から夜の橋杭岩も素敵でした。

1キング

キングベッドってダブルが2つ繋がった大きさかと思ったら違うのね。
親子3人で寝るにはちょっと狭かったかも。

シャワールーム

バスタブなし、シャワーのみです。
ボディソープとリンスインシャンプーが壁にくっついていたので、取ろうとしたら取れませんでした。
そのまま、プッシュしてつかうんですね。
シャワーもどうやったら出るん??
とあちこと触ってようやくハンドシャワーを使用できました。

シャワーからでて、フロントでいただいた紙をみると「シャワールームのご使用方法のついて」ってかいてるのがありました(笑)

アップグレードされてました

ポイントを利用したので、スタンダードの部屋の予約しかできなかったけれど、電話でできれば海側をっとお願いしておきました。
当日いってみるとアップグレードされて2部屋ともオーシャンビューの部屋になっていました。
まるで、絵画のような窓からの風景。

そしてちゃんと隣り合わせの部屋を用意してくれてました 。

せっかく橋杭岩に来たんだから、部屋から橋杭岩が見える方が断然いい!!
スタンダードルームは山向き、オーシャンビュールームは海側。
スタンダードは山側なので緑がいっぱいで線路が見えます。
電車好きにはいいかもしれませんね。

レイトチェックアウト

予約ではチェックイン3時、チェックアウト11時でしたが
レイトチェックアウトで16時まで滞在可能になりました。
荷物を置いたまま周辺の海で遊んで、シャワー浴びて帰れるので、すごく助かりますね。

食事

フェアフィールドは食事の提供ないのが基本のコンセプトというか近くのお店と共存共栄っぽいのかな?
車で移動するならお酒が飲めないのでちょっと面倒かなっておもうけれど、今回は運転手がいるので車で移動。
子供連れなので無難に回転寿司でした。
いろいろ食べに行ってみたいところもあったので、また次回機会があれば寄ってみたいです。

ロビーランジスペース

  • コーヒーマシン、紅茶、緑茶、ほうじ茶(ティーバッグ)、インスタント味噌汁が無料
  • コワーキングスペース(24時間利用可、コンセントUSB完備)
    なので、いつでもお仕事できますね。(ただ、景色は良くないのが残念。)
  • 電子レンジ、オーブントースター(24時間利用可)
  • 製氷機、浄水機あり

コインランドリーコーナー

一階24時間利用可(現金生産のみ)洗剤持ち込み不要
洗濯機5kg約40分 300円
乾燥機 20分 100円

(1000円紙幣→100円硬貨両替機あり)

売店

売店というか飲み物など、1Fの冷蔵庫で売ってます。
フロントで清算ですが、クレジットカード、交通系、PayPay、LINEPayのみ
(現金、部屋付けはしてないそうです)

※アルコール類の販売は6:00〜23:59まで

まとめ

シンプルで清潔感あふれるお部屋は居心地が最高。
余計なものはなく、寝心地のよいベッドに真っ白なシーツ。
タオル類も必要十分に用意してありました。
今回は娘一家3人と私一人という部屋割り。
孫はまだまだ甘えたでパパママと一緒じゃないと寝れないのでキングベッドで3人寝ることになってしまいましたが、それほど窮屈でもなく寝れたみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました