奈良県天川村☆三つのお湯(洞川温泉、天の川温泉、みずはの湯)

奈良

天川村の三湯巡り

天川村の三つのお湯情報
洞川温泉、天の川温泉、みずはの湯
今回は行く予定にしていた洞川温泉が水曜休館で入れませんでした。
急遽変更して「天の川温泉」に
木の肌触りが心地よい、優しいお湯でした。

洞川温泉センター

ムードのある温泉旅館街の入り口近くにあります。
ここで日が暮れるまでお風呂に入って暗くなった洞川温泉の風情を楽しむ♪
という予定でしたが水曜日休館で、入ることができませんでした(T . T)
下調べしてから行くのがおすすめです(笑)

休館日    毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
利用時間   11:00〜20:00(夏季は21:00)
利用料金   700円
駐車場    普通車1時間300円(温泉利用の場合は90分無料)
電 話    0747-64-080

天の川温泉

洞川温泉に行く予定が水曜定休で急遽予定変更してもう一度天川弁財天社近くに戻って「天の川温泉」(てんのかわおんせん)に入ってきました
木の香りがする、静かなお風呂でした。
木の足触りがおても気持ちよく、掃除が行き届いてる感がうれしい。
廊下の奥の方へ行くとごろ寝できる休息所があります。

売店の鹿の缶詰

おお〜!大峯鹿!
店主自ら捕獲した鹿を缶詰に!
しかし760円かあ・・・と買うのをやめたのでした。

休館日 火曜日
駐車場 普通車1時間200円(温泉利用の場合90分無料)※変更になる場合あり休館日    毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
利用時間   11:00〜20:00(夏季は21:00)
利用料金   700円
駐車場    温泉利用で90分無料
電 話    0747-63-0333

みずはの湯(天川薬湯センター)

休館日    木曜日
利用時間   11:00〜20:00
利用料金   700円
電 話    0747-65-0333
駐車場    無料
http://yamatoonsen.com/mizuhanoyu/

まとめ

神秘的な村「天川村」のお風呂
今回は天の川温泉しか入らなかったけれど、天川村が思いのほか近いのだとわかったので、また一人でぶらぶら出かけて、他のお風呂も入ってみたいですね♪

この情報は2019年11月のものです

コメント

タイトルとURLをコピーしました